ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

フランス検察「エプソンはプリンターの寿命を計画的に短くしている」として調査へ

   

IT速報 http://ift.tt/2zMMRAl

大手プリンターメーカーのエプソン(Epson)が製品の寿命を計画的に短くしているとして、フランスの検察当局が消費者保護法に基づき調査を進めていることが28日、司法関係者の話で明らかになった。

司法筋が同日、AFPの取材に明らかにしたところによると、調査は11月に開始されたという。

これに先立ち、消費者団体HOPは9月、エプソンに加え、ブラザー(Brother)やキヤノン(Canon)、米HPが、プリンターのインクがまだ残っているにもかかわらず、消費者をだまして買い替えを促しているとして申し立てを行っていた。

フランスでは2015年、意図的に製品の寿命を短くして消費者に買い替えを強制することを禁止する法律が可決されている。こうした行為を行っていた企業に対しては年間売上高の5%に当たる罰金、会社幹部には最長2年の禁錮刑が科される。

http://ift.tt/2pRKf4o

続きを読む

 - 未分類 ,

×