ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

2018年の次期iPhoneは液晶と金属ボディの低コスト版を発売か

   

IT速報 http://ift.tt/2kfzbYF

業界筋からの話によると、Appleが2018年に3種類のiPhoneをリリースする予定だという。1モデルについてはLCDを搭載するとも予測している。

液晶ディスプレイと金属ボディでコストダウン

液晶ディスプレイを採用した場合、有機ELディスプレイと比べてコストダウンを図ることができます。
 
また、この6.1インチのiPhoneには金属ボディが採用されるとあるため、ワイヤレス充電機能なども省かれた低コスト版になると思われます(iPhoneのワイヤレス給電規格Qiは金属素材に対応していない)。
 
さらに金属ボディであれば『iPhone 5c』のように、ピンクやグリーンなどのさまざまなカラーラインナップを揃えることもできます。
続きはソース元から
http://ift.tt/2A96uDP

iDropNews
http://ift.tt/2AJlGKL

続きを読む

 - 未分類 ,

×