ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

富士通、新元号のシステム対応について、「洗い出しとテストの負荷が大きい」

   

IT速報 http://ift.tt/2nKV3A6
HTML

政府は、天皇陛下の退位日を2019年4月30日に定める政令を閣議決定した。2019年5月1日以降は新元号に変わる見通し。元号の改正に対し、富士通は「洗い出しとテストの負荷が大きい」という。

政府は2017年12月8日、天皇陛下の退位日を2019年4月30日に定める政令を閣議決定した。「平成」は31年までとなり、2019年5月1日以降は新元号に変わる見通し。

富士通は新元号のシステム対応について、「個別開発したアプリケーションの影響を特定する洗い出し作業に手間がかかる」(広報)と話す。さらに「元号改正による修正作業そのものよりもテストの工数が増えそうだ」と見通す。
http://ift.tt/2BZ2tD1

続きを読む

 - 未分類 ,

×