ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

中古iPhoneの国内流通量が激増。MVNOに思わぬ追い風か

   

IT速報 http://ift.tt/2y6xaaY

スマホの国内中古品市場で「iPhone」の流通量が増加している。

総務省の指針を受け、KDDIなどが中古スマホを高値で買い取らなくなったため中古市場に売る人が増えているためだ。中古スマホの購入者の大半は格安スマホ会社と契約するため、今後格安スマホの普及を後押しする見通し。大手携帯各社のシェアを侵食する可能性もある。

ゲオ(名古屋市)や携帯市場(東京・千代田)など中古スマホの主な販売会社が加盟するリユースモバイル・ジャパン(RMJ)は25日、中古アイフォーンの9月の買い取り台数が1万8491台と前月比52%増加したと発表した。中古専門店が扱う中古アイフォーンの現在の国内流通量は4~9月の累計で約10万台。これが「2019年には(年間ベースで)2倍に拡大する」(携帯市場)見通しだ。

日本ではアイフォーンの人気が高く、女子高生の7割が持つとされる。消費者の人気と調達の難しさの狭間で悩む格安スマホ業者にとって、中古アイフォーンが強い味方となりそうだ。
http://ift.tt/2gKBQfu

続きを読む

 - 未分類 ,

×