ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

ソニー、車載用で業界初のCMOSイメージセンサーを発表。160m先にある交通標識の高精細な撮像が可能に

   

IT速報 http://ift.tt/2z2GpsY

ソニーは、先進運転支援システム(ADAS)で使う前方センシングカメラ向けに、車載用としては業界初となる積層構造の1/1.7型、CMOSイメージセンサー「IMX324」を開発した。

有効742万画素で、解像度も業界最高という。11月にサンプル出荷を開始し、サンプル価格は1万円。量産出荷は2018年6月を予定している。

IMX324は、従来モデル「IMX224MQV」(127万画素)の約3倍となる水平解像度、3,849×1,929ドット/有効742万画素を実現。「約160m先にある交通標識の高精細な撮像」が可能という。イメージサイズは対角9.69mm。パッケージは108Pin Plastic BGAで、パッケージサイズは13.23×8.97mm。

続きはソース元から
http://ift.tt/2yIGyR8

http://ift.tt/2xZrdrM

続きを読む

 - 未分類 ,

×