ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

【朗報】低価格版の「iPhone X」が2018年に登場か

   

IT速報 http://ift.tt/2yuAjRn
02

中国メディアがAppleのサプライチェーンから入手した情報によると、Appleはコードネーム「リスボン」「杭州」と名付けられた新しい端末を開発しており、販売価格が11万円超えのiPhone Xに低価格版が登場する可能性が高いという。

2018年にはiPhone Xのハイエンドモデル「リスボン」とローエンドモデル「杭州」が登場する予定である、と情報筋がリークしています。これまで通りのハイエンドモデルがコードネーム「リスボン」と呼ばれる端末で、ローエンドモデルの「杭州」は、中国やインドといった低価格端末が強い市場向けに提供されることとなるようですが、その他の詳細は不明です。

開発中のiPhoneにコードネームが付けられること自体は珍しくなく、例えばiPhone 8は「フェラーリ」と呼ばれていました。ただし、ほとんどの端末は英数字の簡易なコードネームを持つだけで、iPhone Xの場合は「D22」、iPhone 8の場合は「D20」というコードネームでした。そんな中、經濟日報が報じたコードネームはこれまでのiPhoneシリーズにはなかった都市名ベースのものとなっているとのこと。

なお、この報道に対してMacお宝鑑定団は、これまでのiPhoneの低価格帯戦略が「ストレージ容量を下げたものを追加する」というものだった経緯から、もしも「32GBモデルを追加したとしても1万円程度の価格引き下げ効果しか期待出来ない」としています。
http://ift.tt/2zo8IOv

http://ift.tt/2glPt0L

続きを読む

 - 未分類 ,

×