ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

Android開発者、Javaを捨てKotlinに大量移行。来年にはシェアで上回る可能性

   

IT速報 http://ift.tt/2yxfbJJ

プログラミング言語「Kotlin」の伸びが凄まじく、2018年末にはJavaを上回る可能性もあるという。

Googleは2017年5月のGoogle I/O 2017で、プログラミング言語「Kotlin」をAndroidで正式にサポートすると発表した。KotlinはJetBrainsによって開発されたプログラミング言語。静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語とされている。

この発表を受けてAndroidにおけるKotlinを利用したアプリ開発の割合が増加すると予想されていたが、その割合は2018年末にはJavaと同等のレベルに到達する可能性がある。

モバイル開発プラットフォームを提供しているRealmは最新の四半期レポート「Realm Report - Facts and Trends in Mobile Computing」において、Google I/O 2017でKotlinの正式サポートが発表されて以来、Kotlinの利用者が一気に増加したことを明らかにしている。同レポートでは、2018年末までの推移予測を発表しており、2018年末にはJavaとKotlinの開発者割合が同等レベル近くになるという。

http://ift.tt/2zt4BBI

続きを読む

 - 未分類 ,

×