ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

日本の電機メーカーからトップ技術者1000人が中韓へ流出。成功報酬5000万円などの高待遇 

   

IT速報 http://ift.tt/2fQcYP2
kaden

1970年代半ばからのおよそ40年間で、日本の電機メーカーから少なくとも1000人超に上る国内トップクラスの技術者が韓国、中国を中心とするアジアのメーカーに流出したことが判明したという。

主に90年代以降の大量リストラであふれた日本の中核人材を中韓などが招請し、アジア勢躍進の立役者を演じた。中韓などへの人材移動は峠を越えたようだが、さらなる先端技術の国外流出が続く恐れがあり、政府も対応策の検討に入った。

■若い人材も多く
海外に移った人のうち韓国は4割以上、中国は3割近くが日立製作所やパナソニックなど国内大手8社の出身。 定年退職間近よりも、むしろ比較的若い人材が多く、中国は9割以上、韓国は7割以上が40代以下だ。多くはよく 引用される特許などを取得した「日本のトップクラスの人材ばかりだった」
■成果報酬5000万円…
続きはソース元で
http://ift.tt/2hUKlog

続きを読む

 - 未分類 ,

×