ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

数字に強い人の特徴「愛用の電卓を持っている」。一流ほど道具にもこだわる

   

IT速報 http://ift.tt/2hyN3jn
39

優秀なビジネスパーソンとして、数字に強くなるためには「半径1m以内に電卓を置くべき」だという。

あなたは自分の電卓を持っていますか。スマートフォンなどの電卓アプリではなく、きちんとした電卓です。

私はおそらく日本で、もっともビジネスパーソンを数字に強くさせる教育研修を担当している人間ですが、断言します。あなたが数字を使いこなせるビジネスパーソンになるための第一歩は、自分の電卓を常に持ち歩くことです。

もちろん理由があります。私は企業研修やセミナーなどでスタート前に必ず参加者の机の上をチェックし、電卓の有無を確認します。すると、面白いことに、数字に強く、研修中もしっかり数字を使える人物は、ほぼ電卓を持参してきますが、数字が苦手だと思っている人やパフォーマンスが悪い人ほど持参してきません。

電卓という重要な武器を持参しない理由は、その人が暗算の達人であるか、その人の「数字を使う」ことに対する意識が極めて低いかの2つしかありません。暗算の達人はめったにいませんから、電卓を用意していない人は、ほぼ間違いなく後者ということになります。

これは、プロサッカー選手が試合にシューズを持ってくるのを忘れるようなもの。選手にとってシューズは試合にもっとも影響を与える道具。一流の選手ほど、道具にもこだわるものです。
続きはソース元で
http://ift.tt/2xsrYNL

続きを読む

 - 未分類 ,

×