ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

ソフトバンクのファンド、Slackに280億円出資 。年内に日本版も登場へ

   

IT速報 http://ift.tt/2wu5dsQ
no title

「Slack」を提供する米スラック・テクノロジーズは、ソフトバンクグループがサウジアラビア政府などと立ち上げた「ビジョン・ファンド」などから2億5000万ドル(約280億円)の出資を受けたと明らかにした。

スラックは非公開企業で正確な時価総額はないが、今回の出資で企業評価額は51億ドルになったという。

ビジョン・ファンドのシニアマネージングパートナー、ディープ・ニシャール氏は投資の理由を「スラックは刻々とビジネス環境が変化する時代にあった(社内の)チームが効率よく協力する仕組みを提供している」と説明した。今回の出資にはビジョン・ファンド以外にもベンチャーキャピタル(VC)大手アクセル・パートナーズなど複数の投資家が含まれる。

スラックによると、今回調達した資金は「すぐに使うためのものではない。長期的な成長をにらんで経営を安定させるための財源」という。

スラックの1日当たりのアクティブユーザーは現在約600万人で、うち有料ユーザーは約200万人。英語以外にフランス語やドイツ語、スペイン語を追加するなど、最近は世界展開に力を入れている。近日中に正式な日本語のサービスも始める予定という。
http://ift.tt/2fv9OAG

続きを読む

 - 未分類 ,

×