ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

iPhone 8の巨大化した電源ボタン。これは革新的な何かを意味するのか

   

IT速報 http://ift.tt/2u3NySR

Forbesが入手したiPhone 8のCADファイルから生成したレンダリング画像によると、iPhone8は電源ボタンが巨大化する。これは何を意味するのだろうか。

そして気になるのは、iPhone 7よりも圧倒的に大型化している「電源ボタン」。これには一体、どんな意図があるのでしょうか?

Forbesは大型化した電源ボタンの具体的な機能については断言していないものの、「指紋認証(Touch ID)の予備として利用される可能性がある」と指摘しています。もちろんApple(アップル)の本来の計画ではディスプレイにTouch IDを内蔵する予定なのですが、それが上手くいかなかったときの保険として、電源ボタンにTouch IDセンサーの埋め込む設計に切り替える可能性もあるのです。

このように電源ボタンに指紋認証センサーを搭載したスマートフォンには、ソニーモバイルの「Xperia」シリーズがあります。同スマホはホームボタンや本体背面に指紋認証センサーを設置する必要がないので、スマートな本体デザインを実現。この点は、背面に指紋認証センサーを搭載した「Galaxy S8/S8+」との大きな違いです。

さらに、以前Appleは「ホームボタンに指紋認証センサーを埋め込こむ特許」を出願しています。となれば、もはや電源ボタンにTouch IDを内蔵するのはそう難しくないはず。もちろんディスプレイにTouch IDが埋め込まれていたらカッコイイとは思うのですが、現実的な回答として電源ボタンの利用もありじゃない?と、個人的には思うわけです。
http://ift.tt/2tY1jCD

続きを読む

 - 未分類 ,

×