ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

飛行機のトイレでこっそりタバコ。1年間に105件も

   

IT速報 http://ift.tt/2u0mdTi
29

旅客機のトイレでたばこを吸う行為が、去年1年間に国内の航空会社で確認されただけでも105件に上っていたという。

国内の航空各社は、18年前の平成11年から国内線と国際線の機内を禁煙にし、平成16年からはトイレでの喫煙を安全を阻害する行為として法律で禁止されています。喫煙行為が発覚した場合、客室乗務員が警告し、さらに機長が禁止命令を出してそれでも従わない場合には50万円以下の罰金が科されます。

国土交通省が国内の航空会社10社を対象に調べたところ、去年1年間に機内のトイレで確認された喫煙行為は、国内線と国際線を合わせて105件に上っていることがわかりました。

トイレで確認された喫煙行為は、法律で禁じられた平成16年の291件から平成24年には95件まで減りましたが、平成25年以降は毎年100件を超え、横ばい傾向が続いています。

国土交通省によりますと、これまでに罰金が科された乗客はいませんが、客室乗務員の目を避けてトイレ内でたばこを吸い、中のゴミ箱などに吸い殻を捨てるケースが目立つということです。

国土交通省と航空各社は、機内のトイレでたばこを吸う行為は火災や重大な事故につながるおそれがあるとして絶対にやめるよう呼びかけています。
http://ift.tt/2uwBH4l

続きを読む

 - 未分類 ,

×