ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

【朗報】AMD、16コア32スレッドの「Ryzen Threadripper 1950X」を「Core i9-7900X」と同じ999ドルで8月初旬発売へ

   

IT速報 http://ift.tt/2upCSTr

AMDは、ハイエンドデスクトップPC向けCPU「Ryzen Threadripper」と、エントリー市場向けデスクトップPC用CPU「Ryzen 3」についての新情報を発表した。

Blogを投稿したコンピューティングおよびグラフィックス担当のSVP兼ジェネラルマネージャーであるJim Anderson(ジム・アンダーソン)氏によると,16コア32スレッド対応の「Ryzen Threadripper 1950X」は,ベースクロックが3.4GHz,ブースト最大クロックが4GHzというスペックで,価格が999ドル,12コア24スレッド対応の「Ryzen Threadripper 1920X」は,ベースクロックが3.5GHz,ブースト最大クロックが4GHzで,価格は799ドル(いずれも税別)で2017年8月上旬に発売するとのことだ。

Anderson氏はBlogポストの中で,同じ価格の10コア20スレッドCPUである「Core i9-7900X」と比べて,Ryzen Threadripper 1950Xは,コア数とPCI Express Gen.3レーン数で勝っていることを挙げ,性能面で優位にあるとアピールしている。

一方のRyzen 3については,2017年6月末に発表となったビジネス用デスクトップPC向けCPUである「Ryzen 3 Pro」と同じく,4コア4スレッドのCPUになることが明らかになった。

Ryzen 3の具体的な発売時期は明言されていないが,Anderson氏は「very soon」(※もうすぐ)と述べているので,遠からず市場に登場するようだ。
http://ift.tt/2t9jqtG

続きを読む

 - 未分類 ,

×