ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

富士通、一体型PC「ESPRIMO FH90/B2」を7月6日発売へ。なんとハイレゾスピーカー内蔵

   

IT速報 http://ift.tt/2sIL4xr
20

富士通は、ハイレゾ対応の2.1chスピーカーやテレビチューナを搭載した「ESPRIMO FH90/B2」を7月6日より発売する。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は24万円前後。カラーはオーシャンブラック。

27型/1,920×1,080ドットのIPS液晶と一体型のデスクトップPC。地上/BS/110度CSデジタルのダブルチューナを備え、HDDに2番組同時録画が可能。さらに、著作権保護のSeeQVaultもサポートし、対応メディアなどへのダビング/ムーブ(フォーマットはexFAT/FAT32/NTFS)が行なえる。HDMI入力を備え、ゲーム機やレコーダなどのディスプレイとしても利用できる。HDMI出力も装備。

パイオニアと共同開発したハイレゾ対応の2.1chスピーカーを内蔵。また、デジオン製のハイレゾ再生ソフト「CurioSound for FUJITSU」を新たに搭載。DSDなどのハイレゾ音源再生のほか、CD音質音源や圧縮音源で失われた高域を予測再現し、高音質で楽しめるとぃう。

OSはWindows 10 Home。CPUはIntel Core i7-7700HQ(2.80GHz)、メモリは8GB(最大32GB)。内蔵HDDは3TB。光学ドライブはBDXL対応。無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)やBluetooth 4.1も搭載する。本体部の傾斜も可能で、外形寸法は616×227×468~470mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約12.5kg。ワイヤレスキーボード/マウスや赤外線リモコンも付属する。
http://ift.tt/2sAhj21

http://ift.tt/2tbUNuS

続きを読む

 - 未分類 ,

×