ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

ビジネスマンの仕事用カバンとして大人ランドセルが大人気。自転車通勤やスマホ普及で

   

IT速報 http://ift.tt/2rqgTu3

仕事用のカバンとしてリュックサック(ビジネスリュック)を利用する男性が急増しているが、ついにはビジネス向けのランドセルまで登場し、大人気となっている。

「OTONA RANDSEL(大人ランドセル)」。東京のランドセルメーカー・土屋鞄製造所が発売したバッグが今、そのものズバリのネーミングも手伝って、ビジネスマンらの間で絶大な人気を博している。

素材は本革で、子供用ランドセルだと約18センチある厚さ(マチ幅)を、大人ランドセルでは約10~11センチまで薄くした一方、A4サイズのファイルやノートパソコンなどがピッタリ入るよう、縦長(縦37センチ、横27センチ)の形状にした。子供用は全体的に丸みを帯びたデザインなのに対し、大人ランドセルはシャープな印象を与える箱形に仕上げ、高級感を演出した。価格は10万円(税込み)だ。

中略

大人ランドセルが世に出たのは、ビジネスマンらの間で、リュックを背負って通勤するスタイルが浸透したことと大いに関係がある。

2000年代に入る頃から、ノートパソコンの持ち運びが楽なリュックを利用するビジネスマンが増えたが、その傾向が顕著となったのはここ数年だ。11年の東日本大震災以降、自転車通勤をする人が増えたことや、スマートフォンが普及したことなどから、両手が空くリュックのニーズが高まった。また、クールビズの定着とともにビジネスファッションのカジュアル化が進み、通勤時などにリュックを背負うスタイルへの違和感が薄れたことも一因とされる。

(続きはソースで)
http://ift.tt/2qo4iU4

http://ift.tt/2drZXrt

続きを読む

 - 未分類 ,

×