ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

日立製作所、ランサムウェアに引っかかり社内システムに障害

   

IT速報 http://ift.tt/2pMoAWO
no title

世界各地で大規模なサイバー攻撃の被害が広がるなか、大手電機メーカーの日立製作所は、社内のシステムがサイバー攻撃を受けて、電子メールが一部、送受信できなくなるなどの障害が出ている。

世界各地で被害が相次いでいる大規模なサイバー攻撃で、日本国内では、警察庁が14日正午までにまとめたところ、パソコンがウイルスに感染する被害が2件確認されています。

これに関連して、日立製作所は、サイバー攻撃を受けて15日、電子メールの管理などを行う社内のシステムの一部に障害が出ていることがわかったと明らかにしました。

具体的には、電子メールの送受信ができなくなったり、添付ファイルが開けなくなったりするトラブルが起きていて、海外のグループ会社でも同じような被害が見つかっているということです。

会社によりますと、世界各地で被害が相次いでいる一連のサイバー攻撃と同じ種類のサイバー攻撃と見られるということで、復旧作業を急いでいます。

短文投稿サイトの「ツイッター」では、日立製作所とそのグループ会社をめぐり、「商品発注システムがニュースでやってたサイバー攻撃を受けてダウンしている模様」とか、「日立がサイバー攻撃を受けているようで電話FAXも全滅」といった書き込みのほか、日立製作所が運営する病院の名前を挙げて「サイバー攻撃にあったそうです!」と伝えるものもあります。こうした情報は日立製作所でも把握していて、現在、グループ会社なども含めた詳しい被害の状況を調べているということです。
http://ift.tt/2rgWbJz

関連:大規模サイバー攻撃が発生。ランサムウェアによって病院や物流がダウン

続きを読む

 - 未分類 ,

×