ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

ソフトバンク、中国の配車アプリ最大手に5500億円出資

   

IT速報 http://ift.tt/2qeShRw

通信大手のソフトバンクグループは、配車アプリで中国最大手のディーディーに対し、50億ドル(5500億円)に上る巨額の出資を行ったことが分かった。

ディーディーは、スマートフォンを使ってタクシーなどを呼び出す配車アプリのサービスを手がけている中国のベンチャー企業で、中国市場で圧倒的なシェアを持っています。

関係者によりますと、ソフトバンクグループは子会社を通じて50億ドル(日本円でおよそ5500億円)に上る巨額の出資を行うことで両社が合意し、すでに資金を拠出したということです。

ソフトバンクは、中国の巨大市場で配車アプリの事業の成長性が高く、投資の効果が高いと判断したものと見られます。一方、ディーディーは、この資金を使って自動運転などの技術開発を強化する狙いです。ディーディーをめぐっては、去年、アメリカのアップルが10億ドルを出資しましたが、ソフトバンクによる今回の出資はこれを大きく上回る規模となります。

http://ift.tt/2q7S44t

続きを読む

 - 未分類 ,

×