ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

日本の労働者の7割が「起業したくない」と回答。33カ国中で最下位に

   

IT速報 http://ift.tt/2pGVW8G

総合人材サービスのランスタッドは5月11日、起業に関する世界調査の結果を発表した。日本の労働者の68.9%が「起業したくない」という結果になりました。

グローバル平均の53.1%よりも16.8ポイント高く、33の国と地域の中で最も起業意識が低いことが分かった。

18~24歳の若年層を見ると、「より多くの機会を得られるので起業したい」と答えたのは、グローバル平均が63.8%に対し、日本平均は28.3%と大きな隔たりがあった。また、「スタートアップ企業で働きたい」も、グローバル60.0%に対し、日本は30.4%だった。

起業意識の高さは、国民性だけではなく、政府の施策や企業の支援にも影響される。本調査で起業意識が高い結果が出たメキシコやチリは、政府や民間企業が起業を後押ししている。また、中国やインドも、積極的にスタートアップ企業を支援しており、爆発的に成長している。

一方で日本は、「政府はスタートアップ企業を積極的に支援している」と回答したのが約2割で、調査地域の中で下から2番目。「起業するのにいい国だと思う」も約2割で最下位だった。

以下詳細
http://ift.tt/2q8SCa9

http://ift.tt/2pmAp9U

続きを読む

 - 未分類 ,

×