ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

IBM、「人工知能」を活用した企業向けの気象予報サービスに参入

   

IT速報 http://ift.tt/2mDzfSO

アメリカの大手IT企業IBMの日本法人は、気象庁から気象予報業務の許可を得て、日本で企業向けの気象予報サービスに参入すると発表しました。

それによりますと、IBMが開発した「ワトソン」と呼ばれる人工知能に膨大な気象データを分析させて気象予報を提供するとしています。これによって、変動要因が多くて誤差が大きい3か月以上の長期の気象予報についても、今よりも誤差を縮め、精度を高めることができるとしています。

さらにこの会社では、予測される気象の変化が顧客のビジネスに及ぼす影響についても人工知能で分析し、対応策などを提案するとしています。

IBMの日本法人、日本IBMの加藤陽一部長は「天候で売れる物が左右される小売り業には、気象予測を最適な販売計画に活用してもらうことなども提案していきたい」と話しています。
http://ift.tt/2mAy6vB

続きを読む

 - 未分類 ,

×