ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

【悲報】時計のセイコー、絶望の利益9割減。みんなどうして時計買わないの…

   

IT速報 http://ift.tt/2mRE3WS
51

セイコーホールディングスは、2016年4~12月期の連結決算は、売上高は前年比16.6%減の1910億円、本業のもうけを示す営業利益は58.7%減の56億円、純利益は95.0%減の6億円と発表した。大幅な減収減益となる。

国内では、インバウンド(訪日外国人)需要が低調で、高級時計の販売が伸び悩みました。セイコーは高級時計でも定評があります。「グランドセイコー」「クレドール」「ガランテ」といった高級時計を扱っていますが、そういった高価格帯の時計が不振でした。

(中略)

時計市場を見て考えると、セイコーは厳しい状況下にあることがわかります。日本時計協会によると、日本の時計メーカーによる腕時計(ウオッチ)の総出荷金額(輸出+国内出荷)は2011年が1,689億円でしたが、2016年は2,606億円にまで増加しています。両期間では54.3%も増加しています。一方、セイコーの売上高は伸びていません。

このことから、日本の時計メーカー間でのセイコーのシェアが低下していることがわかります。競合企業は成長しているのに、セイコーは成長できていません。相対的に勢力が弱まっているのです。

続きはソース元で
http://ift.tt/2mitwAZ

続きを読む

 - 未分類 ,

×