ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

米教育市場でChrome OSのシェア58%を突破。Windowsは14%、Macは5%

   

IT速報 http://ift.tt/2lNiu6I

米国のK-12教育機関が採用するOSに関する2016年の調査で、「Chrome OS」のシェアが前年比8ポイント増の58%だったという。

米Appleの「iOS」は5ポイント減の14%だった。

これは、英調査会社Futuresource Consultingが毎年発表しているレポートによるものだ。K-12とは、幼稚園から12学年(日本の高校3年に当たる)を指す。対象となるのは教育機関が購入するノートPC、Chromebook(Chrome OSを搭載するノートPC)、タブレットで、デスクトップPCは含まない。

Futuresource Consultingは、Chrome OSが好調な理由として、安価な端末(Chromebook)、無料のプロダクティビティスイート「G Suite」、サードパーティー製ツールとの統合がしやすいこと、「Google Classroom」でのタスク管理のしやすさなどを挙げた。
http://ift.tt/2mWGvrX

続きを読む

 - 未分類 ,

×