ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

業績不振のTwitter、原因はユーザー離れと分析「使い方がよく分からない」「ツイートすることがない」

   

IT速報 http://ift.tt/2mdDCUa

Twitter社では1月末、各国のTwitterのシニアマネジメントメンバー約100人が集められ、現在Twitterが抱える問題点、2017年の方向性など、2日間かけて話し合われたそうだ。

(中略)

ところが、昨今の調査によれば「ユーザー離れ」が目立ち、月間アクティブユーザー数(MAU)は3億1900万人(2016年第4四半期時点)で、前期比わずか4%増と伸び悩んでいる。その原因を調べてみると、欧米では「使い方がよく分からない」「Facebookと何が違うの?」といった意見があるという。

一方、匿名ユーザーが多い日本では一定の地位を確立しつつも「ツイートすることがない」などの理由で離れることがあるとのことだ。

「『モーメント』の導入など新機能も追加しているが、新しい取り組みが多く、使い方がよく分からないといった声が欧米を中心に増えてしまった。機能を欲張りすぎた結果、Twitter本来の価値である『世の中で起きたことを最も早く発信する』という部分に集中できてなかった」(笹本さん)

Twitterは調査データから、一度アカウントを作ったものの使わなくなる利用者が多くなってしまったのが業績不振の大きな要因だと考えている。

以下全文
http://ift.tt/2ldav51

続きを読む

 - 未分類 ,

×