ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

【朗報】AMDの次世代CPU「RYZEN」の価格がリーク。Intel超え、最強コスパを実現か

   

IT速報 http://ift.tt/2lqPMvJ

AMDの新マイクロアーキテクチャ「Zen」を採用する新CPU「Ryzen(ライゼン)」の価格などがリークされた。

アメリカのオンラインショップShopBLTがRyzenのラインナップ&価格をうっかり表示してしまいました。当初発売されるRyzenは3種類あり、いずれも8コア/16スレッドの「Ryzen R7」シリーズです。

この情報によると、ハイエンドモデルの「Ryzen R7 1800X(YD180XBCAEWOF)」はTDP 95Wで北米での価格は490.29ドル(約5万6000円)。部品番号末尾が「WOF」なので、AMDの慣例に従うとCPUクーラーはないモデルと予想できます。

同じくCPUクーラーレスの「Ryzen R7 1700X(YD170XBCAEWOF)」はTDP 95Wで381.72ドル(約4万3000円)。そして注目すべきなのは、8コアのR7シリーズにはTDDP 65Wの「Ryzen R7 1700(YD1700BBAEBOX)」が用意されているところ。北米価格は316.59ドル(約3万6000円)となっています。なお、型番末尾の「X」はOCに対応したアンロックモデルになる可能性が高そうです。

2016年末のRyzen発表会で「Intel Core i7 6900K(8コア/16スレッド)と同等の性能を95Wで実現する」という説明がありましたが、ハイエンドモデル「R7 1800X」が490ドルならば、北米価格999ドル(約11万円)のIntel Core i7 6900Kの半額で、 同等以上の性能を持つ可能性があります。
http://ift.tt/2kZo5cx

続きを読む

 - 未分類 ,

×