ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

googleの共同創設者「AIの限界がどこにあるのかまったくわからない。注意を払っていなかった」もはや制御不能な段階か

   

IT速報 http://ift.tt/2kjAncg

Googleの共同創立者であるセルゲイ・ブリン氏が、AI、人工知能についての興味深い発言をしました。

AIがここまで急激に進化することに「注意を払っていなかった」と、自分の認識の甘さを素直に認めたのだ。そしてAIが今後どのような方向に進化していくのかについて、まったく見当がつかないことも表明している。

「AIの限界がどこにあるのかまったくわからない」

ダボス会議でセルゲイ・ブリンは、Google社シニアフェローのジェフ・ディーンと最近交わした話の内容に触れたという。かつてディーンからAIが猫の絵を描くことができるまでに“成長”したことを伝えられたというが、このような、ある意味で微笑ましいAIの成長ぶりから一転、この数年で時間を早送りしたかのようにAIが劇的に進化しており、もはやGoogleのすべてのプロジェクトにAIが関わってくるのは時間の問題であるという。

「AI(deep nets、多層神経回路網)が見せる進化はきわめて深遠で本当に驚かされる出来事だ。驚異の時代の真っただ中に今我々はいる。(社会と暮らしに)AIがどこまで進出してくるのか? その限界がどこにあるのか我々にはまったくわからない」
以下全文
http://ift.tt/2jYQTCu

続きを読む

 - 未分類 ,

×