ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

韓国のSKハイニックス、東芝半導体子会社に出資へ

   

IT速報 http://ift.tt/2kIaJl4

韓国半導体大手のSKハイニックスが日本の東芝のメモリー事業への出資を目指していることが分かった。

電子業界によると、SKハイニックスは3日に締め切られた東芝のメモリー部門の株式売却入札に参加したもようだ。最近原発事業で数千億円の赤字を出した東芝は、経営危機を打開するため、NAND型フラッシュメモリー事業を分社化し、新設する会社の株式20%を売却する方針。電子業界関係者は「SKグループがDRAMに比べ相対的にサムスンとの技術格差が大きいNAND型フラッシュメモリー分野で技術力を確保するため、入札に参加する社内方針を固めたと聞いている」と話した。

東芝は世界で初めてNAND型フラッシュメモリーを商品化し、現在サムスン電子に次ぐ世界2位のシェアを持つ。NAND型フラッシュメモリーはさまざまなIT機器のメモリーとして使われ、最近のモノのインターネット(IoT)の普及に伴い需要が拡大している。

朝日新聞、読売新聞などによると、今回の入札にはSKハイニックス以外に米ウエスタンデジタル(WD)、米マイクロン、台湾の鴻海精密工業、英投資ファンドのペルミラなど10社前後が参加意向を伝えているという。
http://ift.tt/2khhKGf

続きを読む

 - 未分類 ,

×