ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

ドコモショップでiPhone本体価格とは別の「頭金」が設定されてる模様・・・支払総額は値上がり

   

iPhoneちゃんねる http://ift.tt/2jruTLq

編集元:"http://ift.tt/2kgaH3L"

1: 海江田三郎 ★
http://ift.tt/2k4b3Ik
no title

ドコモショップで販売される「iPhone」シリーズに本体代金とは別に「頭金」(=店舗独自に設定される代金)が設定されていた。そのため、頭金が設定されていなかった従前と比べて本体代金そのものは同一ながらも、頭金が新設された分だけ支払い総額が値上がりしていることが確認できた。

なお、ここで言う「本体代金」は公式Webサイト「価格・料金 | iPhone | NTTドコモ」や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」での販売価格の意味で、ドコモショップなどの店頭では頭金を含めて「本体代金」と表記・説明することがある。

頭金の設定はショップによって異なり、1月26日時点で頭金が設定されていないドコモショップや家電量販店もあった(※上記写真では、本体代金とは別に8,640円の頭金支払いが必要に)。

これまでにもドコモ ケータイやドコモ スマートフォンなどのAndroidスマートフォンやフィーチャーフォンなど(iPhone・iPad以外)に関しては、ドコモショップ(などのキャリアショップ)での頭金については、従前より本体代金とは別の頭金が設定された上で販売されることは特に珍しくなかった。

しかし、筆者の知る限りではiPhoneについては全国どこのドコモショップで買っても支払総額は変わらない状況だった。頭金についてはAndroidスマホなども含めて平均ではおおよそ7?8千円前後を設定している店舗が多いようだ。

またドコモショップにて話を聞いてみると、従来はiPhoneの販売価格は店舗ごとに差がなかった(=支払価格は同じだった)けれど、2017年1月25日(水)よりAndroidスマホなどと同様に店舗独自の「頭金」を設定した上で販売しているため、販売店によって販売価格が異なるようになったとのことだ。

(続きはサイトで)

続きを読む

 - 未分類 ,

×