ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

韓国LG、有機ELパネルの出荷台数倍増へ。歩留まりは85%を超える

   

IT速報 http://ift.tt/2jqWKz2
29

有機ELバネルで独走状態のLG。歩留まりも改善され、今年の出荷は倍増するという。

韓国LG Display社は現在、大型有機ELバネルの世界的な独占メーカーである。

LG Display社のパジュ工場における2016年の有機ELパネル生産は、55型換算で約90万枚だった(マザーガラス基板1枚から、55型パネル8枚を生産できる)。パネルの製造歩留まりも4K品で85%を超えた。2015年は45%前後だったから、かなり頑張った。2016年後半には、4K品で攻勢をかけ、生産量は月産10万枚を超えた。
 
画質性能面でも顕著な進化があった。パネルが第2世代になり、黒の階調性が向上した。第2世代といっても、時々刻々改良されているため、後になって市場に出る方が画質が上がっている。これは、セットメーカーの製品を時系列的に見ていると、よく分かる。色再現は、白色を形成する原色レイヤーを増やし、DCIで98%まで向上させた。表示速度も改善した。

HDRについては、ピーク輝度を第1世代に比べて25%アップさせた。2017年の製造は170万台を目指す。第8.5世代の生産ライン「E4-2」が稼働すると、さらに90万台増える見込みだ。2018年度には250万台に到達するとしている。
http://ift.tt/2jQ7Pqf

続きを読む

 - 未分類 ,

×