ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

【DAP】Astell&Kernからコスパ良さ気な「AK70」が登場。バランス出力ありで599ドル

   

IT速報 http://ift.tt/28KHRDE
27
Photo by cafeAK

お高めハイレゾDAPでお馴染みのAstell&Kernが「Astell&Kern AK70」を発表し話題に。AKとしては珍しく、手の届きそうな価格帯のDAP。国内価格は未定のものの、海外では599ドルになるとのこと。これにアユート税が加算されて10万付近になることが予想されます。

「AK70」は、AK Jrの後継としてい位置付けられたエントリーモデル。しかし、AK240搭載DAC「CS4398」採用していることや(シングル)、バランス出力に対応するなど、本格的なDAPとなっています。

・AK240、AK120II、AK100IIに採用のシーラス・ロジック製DAC「CS4398」を、シングル構成で搭載

・PCM最大384kHz/32bit、DSD128(5.6MHz/1bit)の再生に対応
*ネイティブ再生は192kHz/24bitまで。

・USB AUDIOデジタル出力をサポート。DSDファイルはDoPでの伝送にも対応
*PCM:384kHz/32bit DoP:DSD128(5.6MHz/1bit)まで。(2016年6月現在)

・通常のヘッドホン端子に加え、バランス出力端子を搭載(2.5mm/4極)

・DLNAネットワーク機能「AK Connect」搭載。ストリーミング再生やスマホからの遠隔操作などにも対応。

・プレーヤー本体から直接楽曲を購入できる、ストア機能搭載

・第3世代AKシリーズと同じUIを採用。さらにトップメニューのアートワーク拡大表示機能も搭載。

・PCと接続してUSB DACとして使用可能
http://ift.tt/28OfIrV

続きを読む

 - 未分類 ,

×