ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

iPhone製造最大手のFoxconn、一部工場はすでに製造の完全自動化を達成していた

   

IT速報 http://ift.tt/2hLskGu

iPhone製造最大手のFoxconnが、工場従業員を完全にロボットに置き換える計画を進めており、一部工場はすでに完全自動化を達成していると台湾メディアDigiTimesが報じています。

Foxconnの自動化技術開発部門の責任者、ダイ・ジャーペン氏がDigiTimesに、製造ラインの完全自動化について語りました。

同社の製造自動化は4段階に分けて考えられています。
第1段階:人間が担当するには危険、あるいは人間がやりたがらない作業の機械化
第2段階:製造ライン全体の自動化に向けたロボットの導入
第3段階:工場全体が自動化され、最低限の従業員だけが配置される
第4段階:製造ラインの完全な自動化

ダイ氏によると、中国の成都、深セン、鄭州にある工場は、すでに第2段階から第3段階の自動化を達成しているそうです。

さらに、オールインワン型PCや液晶モニターなどを製造する10の工場が、すでに製造の完全自動化を達成しているとダイ氏は明かしています。ダイ氏によると、Foxconnは「Foxbot」と呼ばれる自社開発の製造用ロボット40,000台を配備済みで、さらに年間10,000台のFoxbotを製造可能とのことです。
続きはソース元から
http://ift.tt/2imFKr4

続きを読む

 - 未分類 ,

×