ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

アリババ創業者「今日の偽造品は、本物の品物より安価で良品質」

   

IT速報 http://ift.tt/1QaKVst

中国アリババ創業者のジャック・マー氏は14日、中国のノーブランド品について、コピー元のブランド品より優れていることも少なくないとしながら、このことが偽造品販売取り締まりへのさらなる課題になり得るとの見解を示した。

中国南部杭州(Hangzhou)で開かれた同社投資家向けの会合でマー氏は、「問題は、今日の偽造品が本物の品物、本物のブランドよりも、より良い品質で作られ、より安価で売られていることだ」と述べ、そして「それら(偽造品)はまったく同じ製造環境、まったく同じマテリアルで製造されているが、ノーブランドなだけ」と続けた。

これまで、中国の工場は、世界のブランドのために製品を低価格で大量生産してきた。しかし、アリババなどの電子商取引サイトの昨今の台頭と共に、生産商品をオンラインで消費者と直接取引する工場も徐々に増えてきている。

知的財産権や偽造品の問題以上に、こうした新たなビジネスモデルへの動きが、伝統的なブランドを「破壊」し、「全世界を根本から変えている」とマー氏は指摘。そして「ビジネスの手法が変わった」とも述べた。

アリババは近年、ネット販売大手「淘宝(タオバオ、Taobao)」で消費者にコピー商品を提供しているとして批判にさらされてきた。
http://ift.tt/264a2RN

続きを読む

 - 未分類 ,

×