ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

Y!mobileとUQ mobileの「iPhone 5s」が値下げ、実質100円に

   

IT速報 http://ift.tt/2grWgaz

Y!mobileとUQ mobileの「iPhone 5s」が値下げされた。24カ月使用すれば、頭金100円の支払いのみで済む。

Y!mobileとUQ mobileの「iPhone 5s」が値下げされている。(価格はオンラインショップのもので、全て税別)

Y!mobileのiPhone 5sは、11月上旬から値下げされた模様。16GBモデルの一括価格は3万6100円。月額割引は1500円適用され、24回分を引くと0円となる。32GBの一括価格は3万9600円。月額割引は1650円適用され、24回分を引くと0円となる。ただし2モデルとも頭金として100円が設定されているので、実質0円は回避した形だ。
 
Y!mobileはソフトバンクが運営しているため、総務省が3キャリアに対して要請した「実質0円禁止」の対象となる。これに抵触しないよう、頭金を設けたものと思われる。実際、同社はY!mobileのiPhone 5s発売前に実質0円を中止した経緯がある。ソフトバンク広報部によると、「現時点で総務省から指摘は入っていない」という。

UQ mobileのiPhone 5s(16GB)は11月18日から値下げされた。端末購入アシストを利用すると月額1800円(×24回)となるが、マンスリー割が月額1800円(×24回)適用されるので、24回分を引くと0円に。ただしこちらも頭金として100円が発生するので、実質100円となる。
 
端末購入アシストを利用しない場合、一括価格として4万3300円を支払う必要があるが、マンスリー割として月額1800円(×24回)が引かれるので、実質100円は変わらない。
 
発売当初の価格は一括5万400円で、実質価格は1万6800円(ぴったりプラン)、4800円(たっぷりオプション)だった。UQ mobileも今回はプランに関係なく実質100円となる

http://ift.tt/2gb9lEX

続きを読む

 - 未分類 ,

×