ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

任天堂、テーマパークを世界3カ所にオープンすると発表。「マリオ」がUSJに

   

IT速報 http://ift.tt/2gziNjk

任天堂が同社のゲームの世界観を体験できるテーマパークを、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンのほか、米国2カ所にオープンすると発表した。

ユニバーサル・パークス&リゾーツと任天堂は、両社のパートナーシップにより、任天堂ゲームの世界観を再現し、来場者がゲーム世界を実体験できるテーマパークエリアを、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン、米国のユニバーサル・オーランド・リゾート、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの3か所において展開することを発表した。

詳細は後日各地域から発表予定とのことだが、リリースでは、一例として、“お馴染みのマリオやその仲間たちと出会い、ハテナブロックやパワーアップアイテムなどのアイテムを目の当たりにし、巨大なパックンフラワーが急に動き出すような、任天堂ゲームならではの楽しく独特な世界を実体験していただく予定です”という構想が紹介されている。

また、このプロジェクトには、任天堂のゲームオリジナルの開発者たちと、ユニバーサルの大人気テーマパークを支えるクリエイティブチームが一丸となって取り組んでいるとのこと。ユニバーサル・クリエイティブのマーク・ウッドベリー氏と任天堂の宮本茂氏が、このプロジェクトについて語る映像も公開された。
http://ift.tt/2gfiDjs

続きを読む

 - 未分類 ,

×