ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

キングジムの折りたたみ式キーボード採用ノートパソコンが格安で投げ売りされて話題に

   

IT速報 http://ift.tt/2ftYCBE

キングジムのWindows 10搭載ノートPC「ポータブック」が格安で投げ売りされて話題になっている。

安売りの先陣を切ったヨドバシ.comでは、税込み2万3540円で販売。しかも、10%のポイントまで付いてくる。2016年2月の販売開始当初は9万円近くしていたので、1年も経たず実に1/3以下の価格になってしまった。
 
新品のWindows 10搭載ノートパソコンとして考えると破格の安さであり、FacebookやTwitterなどのSNSでは「安くなったら欲しいと考えていたので、即買った」という声が多く寄せられている。だが、「発表当初からいまひとつと感じていたので、この価格でも悩む」という声も少なくない。実際、価格.comの評価を見ても、満足度は5段階中2とかなり低い。格安で再び世間を騒がせているポータブックは買いなのか、改めてチェックしていきたい。

(中略)

スペック面で物足りないのが、CPUやストレージ、液晶パネルだ。CPUはインテルのAtomで、ストレージは32GBのフラッシュメモリーのみ。8型液晶の解像度は1280×768ドットと、昨今の格安スマホよりも解像度が低い。総合的な性能は低価格のWindowsタブレット並みといえる。
(以下略)
http://ift.tt/2g9Ahm7

ポータブックの最安値推移グラフ。長らくほとんど動きがなく、ヨドバシ.comが一気に価格を引き下げたことがよく分かる

続きを読む

 - 未分類 ,

×