ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

【悲報】「社歌」が再びブームの兆し

   

IT速報 http://ift.tt/2fREMCD
13

「社歌」がブームになりつつあるという。

社員の士気高揚や団結力強化のため、朝礼で職場のみんなが声をあわせて歌っていたのは昔の話。「会社のため」から、社員が楽しむ「社員のため」というのが現代流だ。

大成建設やキヤノンといった大手企業の社歌を紹介した著作「社歌」がある作家・ジャーナリストの弓狩匡純さんによると、社歌はこれまでに何度かのブームがあった。経済が絶好調時か、不況時にブームが到来している。

弓狩さんは「景気が良いときは更に頑張ろう、勢いを付けようというので『社歌』を作る。景気の悪い時はみんな一致団結して頑張ろうとテーマソング、主題歌を作って組織をまとめるという傾向がある」と話す。
 
「景気回復がいまひとつ実感できない今は第4次ブームの前夜かもしれません」(弓狩さん)。社内のコミュニケーション活性化が経営の重要な課題。社歌のブームは社内運動会や社員旅行が復活しているのと同じ流れなのかもしれない。

(続きはサイトで)
http://ift.tt/2g71No9

続きを読む

 - 未分類 ,

×