ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

クアルコム、世界初の5G通信対応モデムを発表。LTEの100倍高速

   

IT速報 http://ift.tt/2e3xZ83
18

Qualcommは米国時間10月17日、世界初の5G通信対応モデム「Snapdragon X50」を発表した。

スマートフォンと家庭用無線ネットワーク関連機器の両方をターゲットに設計されており、2018年前半には搭載製品が登場する見込みだ。

X50は、5Gに向けた次なる小さな一歩だ。5Gは、現行の無線技術の100倍高速で、物理的な接続を介した 「Google Fiber」による家庭用ネットワークの10倍高速になるとされている。

一般的には、新しい無線技術が利用可能になると、最初にそれが適用されるのは、無線ホットスポットなどのスタンドアロン機器だ。しかしQualcommは既に、スマートフォンへの搭載に向けて取り組んでいる。

おそらくX50の能力を近い将来実際に確認できるのは、韓国に居住しているユーザーだろう。Qualcommによると、X50はまず、2018年冬季オリンピック開催に合わせて Korea Telecomなどのネットワークを利用するスマートフォンに搭載される可能性が高いという。

5Gは、ミリ波として知られる非常に高い周波数帯を使用する。大量のデータが伝送可能で、最小限の遅延で信号を送受できる。しかし、信号の伝送距離が短く、壁の貫通や曲がり角での方向変更が難しいため、5Gネットワークの設計には工夫が求められる。
http://ift.tt/2dlRknm

続きを読む

 - 未分類 ,

×