ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

能力あるのに内定が獲得できない学生の特徴とは

   

IT速報 http://ift.tt/2daJdbq

なかなか内定を獲得できない学生のなかには、能力やテクニックというより、ちょっとした意識が不足している、 「惜しい」という印象の学生が多いという。

どんなに能力があっても、面接で問題があるとみられるとマイナス評価になってしまいます。「惜しい学生」にはどんな特徴があるのでしょうか。

まずは約束を守らない学生。よくあるのが遅刻です。学生との面談の多くは予約制で、たいていの学生は約束の時間の5分前には来社します。電車の遅延などで間に合わない場合、30分前までに連絡があることが多いです。しかし、惜しい学生は、遅刻する割合が高く、事前連絡もない人が多いです。電話をしてもつながらない人もいます。

約束の軽視、スケジュール管理の甘さは社会人になっても致命的なミスになりえます。時間に間に合わなければビジネスチャンスを失うからです。前日から体調を整え、電車遅延を見越した行動を心がけましょう。せっかくの面接の前に印象が悪くなるのは、もったいないことです。

相手のことを考えない学生も目立ちます。面接時に、質問の内容をよく聞かずに、自分の話したい内容を中心に答えてしまうのです。緊張しているのかもしれませんが、質問に対しての回答になっていないと評価はされません。
http://ift.tt/2dlVeIA

続きを読む

 - 未分類 ,

×