ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

ツイッター、3200万人分のアカウント情報が流出

   

IT速報 http://ift.tt/1YhOmza

ツイッター(Twitter)のアカウント認証情報が盗み出され、インターネット上で売買されていると、漏えいデータ検索エンジン「LeakedSource」が明らかにした。

LeakedSourceによると、ツイッターのアカウント情報3200万件超が、特殊なソフトウエアでしかアクセスできない「ダークウェブ」と呼ばれる闇サイトで売買されていた。取引対象の情報はユーザーネーム、パスワード、メールアドレスなどだという。

ハッカーらは、マルウエア(悪意のあるソフトウエア)に感染させたブラウザーから不正に情報を得たとみられるという。

LeakedSourceは、公式サイトの説明によれば、徹底したウェブ調査や風聞追跡などの手法で流出データを短期間で収集する検索エンジン。検索可能な流出データは18億件以上に上るとされる。
http://ift.tt/1PNWaHh

続きを読む

 - 未分類 ,

×