ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

ネット上で著作権侵害しているコンテンツのダウンロードを全面的に違法とする方針が決定。スクショも対象

   

IT速報 http://bit.ly/2GoNN5Q
noimg

インターネット上で著作権を侵害しているコンテンツのダウンロードを全面的に違法とする方針が決まったという。

著作権を侵害していると知りながら、インターネット上にある漫画や写真、論文などあらゆるコンテンツをダウンロードすることを全面的に違法とする方針が13日、文化審議会著作権分科会で了承された。「スクリーンショット」も対象となり、一般のネット利用に影響が大きいことから反対意見が出ていた。悪質な行為には罰則もつける方向で、文化庁は開会中の通常国会に著作権法の改正案を提出する。早ければ来年から施行となる見込み。

これまでは音楽と映像に限って違法だったが、被害の深刻な漫画の海賊版サイト対策を機に、小説や雑誌、写真、論文、コンピュータープログラムなどあらゆるネット上のコンテンツに拡大されることになった。個人のブログやツイッターの画面であっても、一部に権利者の許可なくアニメの絵やイラスト、写真などを載せている場合は、ダウンロードすると違法となる。

メモ代わりにパソコンやスマートフォンなどの端末で著作権を侵害した画面を撮影して保存する「スクリーンショット」もダウンロードに含まれる。このため「ネット利用が萎縮する」と批判が起きていた。

ただ、刑事罰の対象範囲については…
続きはソース元で
https://www.asahi.com/articles/ASM2D6F8NM2DUCVL03V.html

続きを読む

 - 未分類 ,

×