ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

カナダ最大の仮想通貨取引所、CEOが亡くなってコールドウォレットへアクセスできず。顧客の160億円分が喪失

   

IT速報 http://bit.ly/2S6MSNF
s 1

カナダ最大のビットコイン取引所「QuadrigaCX」が、顧客から預かっていた仮想通貨のほぼ全てを喪失し、破産による債権者保護を裁判所に申請した。

報道によると、仮想通貨を失った理由は「取引を一人で管理していたCEOが亡くなってしまったことでコールドウォレットへのアクセスが不可能となってしまったため」とのことです。

カナダで最大の仮想通貨取引所であるQuadrigaCXは、Gerald Cotten氏によって2013年11月に創設されました。QuadrigaCXは、2018年12月頃に顧客から「支払いが遅れている」という苦情が殺到していたほか、カナダ帝国商業銀行(CIBC)からは裁判を起こされていました。2019年1月28日に、QuadrigaCXのポータルにアクセスができなくなり、同月31日に公式サイトのトップページに「QuadrigaCXの取締役会からのメッセージ」が公開され、債権者整理法に従って債権者保護の申請をカナダ・ノバスコシア州最高裁判所に提出したことが明らかになりました。

記事作成時点では、QuadrigaCXが顧客から預かっていたビットコイン・ライトコイン・イーサリアムなどの仮想通貨は総額およそ1億4700万ドル(約160億円)で、QuadrigaCXはこの仮想通貨にまったくアクセスできない状況に…
続きはソース元で
https://gigazine.net/news/20190204-canada-bitcoin-exchange-lost/

関連:https://www.quadrigacx.com/

続きを読む

 - 未分類 ,

×