ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

「サービス残業」をなくせ、弁護士がGPSで残業の証拠を残すアプリ「残業証拠レコーダー」を開発

   

IT速報 http://ift.tt/1tdc0S3

スマホのGPS機能で労働時間を自動的に記録し、会社側に残業代を請求する際の証拠として用いることができるアプリを、弁護士らが開発した。

弁護士らは「残業代を支払わず、不正をしている企業が得をするような社会を変えたい」と開発の意図を語る。

GPSで会社にいた時間を自動的に記録

スマホのGPS機能を用いて、残業時間を自動的に記録する無料のアプリ「残業証拠レコーダー」は、日本リーガルネットワーク(東京都千代田区)が、2016年5月にアンドロイドアプリとして公開。近日、iOS版も公開する予定だという。

アプリでは、最初に10個ほどの質問に答えるだけで、自分の残業代の概算を知ることができる。会社の場所を設定しておくと、スマホのGPS機能で、会社にいた時間を労働時間として自動的に記録し、労働基準法や判例、行政通達などに基づいて残業代を算出してくれる。営業職などの場合は取引先を記録しておくことで、取引先所在地にいた時間も勤務中として記録される。
続きはソース元から
http://ift.tt/1X67oJd

続きを読む

 - 未分類 ,

×