ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

アナリスト予測によるとiPhone今秋新モデルは発売後18カ月で3億5,000万台売れる模様

   

iPhoneちゃんねる https://ift.tt/2xzHTLu

編集元:"https://ift.tt/2LNoUQs"

1: ムヒタ ★ 2018/06/01(金) 05:52:11.34 ID:CAP_USER
この秋、3モデル展開と見込まれる新iPhoneの発売により、Appleは再び「スーパーサイクル」を迎えるとの予測を、アナリストが明らかにしています。

新モデル発売後3億5,000万台売れる?
GBH Insightsのアナリスト、ダニエル・アイブス氏は、新しい3モデルのiPhoneのリリースにより、iPhone買い替えの大きな波が来ると見ています。同氏によれば、新モデル発売後12~18カ月のiPhone売上は、3億5,000万台に達する可能性があるとのことです。

現行のiPhoneの直近の四半期における平均販売価格728.30ドル(約7.9万円)で計算すると、3億5,000万台が売れれば2,500億ドル(約27.2兆円)以上の売上をAppleにもたらします。ただし新モデルの投入で、平均販売価格は若干下がる可能性がある、とアイブス氏は予測しています。

過去6年では1年で3億5,000万台の販売実績はない
no title

しかし米メディアAppleInsiderが、過去6年間のAppleのiPhone売上データをまとめたところ、1年間(12カ月)では3億5,000万台どころか、3億台を売り上げた記録もないことがわかりました。期間を18カ月に延ばせばかなり近づくものの、それでも3億5,000万台には及びません。

3億5,000万台を達成するかどうかは、iPhoneユーザーの買い替え動向にも大きく左右されます。Loup Venturesが今年3月に実施した調査によれば、今年買い換える予定だと回答したのは、現在iPhoneを所有する人の22%でした。モデル展開についてはアイブス氏も、新iPhoneは現行のiPhone Xと同じ5.8インチおよび大型の6.5インチ有機EL(OLED)搭載モデルと、LCD搭載モデルの3機種になると予想しています。

また来週月曜日に開幕する世界開発者会議(WWDC 18)はソフトウェアの発表が中心になるものの、iPhone SE 2が発表される可能性もある、とアイブス氏は述べています。
2018年5月31日 22時23分
https://iphone-mania.jp/news-214014/

続きを読む

 - 未分類 ,

×