ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

米研究チーム、ディープラーニングで暗い写真の鮮明化に成功。ISO感度上げてノイズに悩まされる時代終了へ

   

IT速報 https://ift.tt/2LeSJcv
 3

人工知能(AI)を利用し、光量不足の写真を鮮やかに補正する技術を、米イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校と半導体大手インテルの共同研究チームが開発した。

室内や夕暮れ時など暗い場所での撮影は、露出を長くするとブレが大きくなり、受光感度を上げると画質が落ちる。明るさを求めると別の面が犠牲になるジレンマがあったが、新技術は本来の姿を推測する手法のため、光学的な限界も克服する。

研究チームは、将棋や囲碁のソフト、自動運転などでも使われたAIの一手法、ディープラーニング(深層学習)を利用。同じ被写体を短時間露出で撮影した写真と長時間露出の写真のセットを5000以上用意。AIが学習することで、真っ暗ななかでほんのかすかにしか見えないような写真を明るく鮮明な画像に補正することに成功した。

従来の画質補正技術と比較しても、より自然な…
続きはソース元で
https://www.sankei.com/life/news/180519/lif1805190014-n1.html

Learning to See in the Dark
no title
http://web.engr.illinois.edu/~cchen156/SID.html

続きを読む

 - 未分類 ,

×