ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

ポケットサイズの超小型PC「Mini PC」が登場。WindowsとAndroidを搭載、価格は約1万5000円

   

IT速報 https://ift.tt/2FPcyDf

WindowsとAndroidを搭載した超小型PC「Mini PC」が登場。価格は今ならたったの139ドル(約1万5160円)で、2018年9月頃の発送を予定。

Mini PCは、横幅13.5cm、縦幅9cm、厚さ1.6cmという超小型にもかかわらず、Intel Atom x7プロセッサ、8GBのRAM、128GBのストレージ、USB Type-Aポート(4つ)、USB Type-Cポート、HDMIポート、WAN、microSDカードポート、スピーカーが搭載された、わりとしっかりめなPCだ。

しかも、1280×720解像度のタッチディスプレイもついているので、わざわざ外部ディスプレイに繋いで使うことなく、これ単体で利用することができる。もちろん、自宅にて利便性を拡張したければ、外付けのマウス、キーボード、ディスプレイを併用するのもよいだろう。

しかも驚くことに、搭載OSはWindows 10とAndroid OS 5.1の二刀流。Android OSのバージョンはかなり古いものの、いつでも簡単にOSを切り替えてAndroidのネイティブアプリを使うことができるというのは魅力的だ。
続きはソース元から
https://techable.jp/archives/76558

https://www.indiegogo.com/projects/the-world-s-most-powerful-pocket-sized-pc#/

続きを読む

 - 未分類 ,

×