ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

日本の不動産、「地価暴落」は時間の問題か

   

IT速報 https://ift.tt/2HSRgKV

日本の人口が減りつづけており、東京五輪直前から中古住宅は下がりはじめるという。

これから賃貸の空き家も急増していく
東京五輪・パラリンピックが終了した後の2020年代以降、高齢化率30%を超える極端な高齢化の時代に突入する中、不動産マーケットはどうなるか。地方だけではなく、東京においても地価は大幅に下落するはず。団塊の世代以上の人口が減少し、空き家が急増するからだ。

特に首都圏の郊外で育った子どもたちは都心のマンションで暮らし、実家には戻ってこない。買い手も借り手もなく資産価値は下がり、相続すらしなくなってしまう。野村総合研究所の調査によると、33年には空き家率が30%に達する。東京23区内でも、駅から距離があるような地域では大量の空き家が発生するだろう。

東京五輪直前から中古住宅は下がりはじめる …
続きはソース元で
http://president.jp/articles/-/24945

続きを読む

 - 未分類 ,

×