ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

ホリエモン「無能は働かせないほうが世の中のためになる」

   

IT速報 https://ift.tt/2HKrbdC
55
1:風吹けば名無し 2018/04/19(木) 12:53:57.39 ID:n3n/b6Qqa.net

ひろ で、最近は高校までは無償化にする動きもありますけど、これは遠まわしに「高校を卒業したら自分の責任で稼いで暮らせ」ってことですよね。でも、国の方針として、これは間違っている気がするんですよ。

ホリ なんで?

ひろ 学歴と収入って、ほぼ比例してるじゃないすか。訓練や準備が不十分な人を社会に放り出しても、ひとりで生きていく分のお金すら稼げない人が増えるだけだと思うんです。

ホリ てか、それ以前にオワコン化している既存の学校教育だったら意味なくない? 本当は中学生くらいでも社会に出て大人と対等に働けると思うんだけど……。

ひろ 優秀な子はそうだと思うんですけど、優秀じゃない子がどれくらい稼げるようになるかが重要な気がするんです。頑張って働いても食べていけない人を補助する仕組みは大事だと思うのですが、最初から食べていけない人を量産するのは違うのかなと。

ホリ そういう人は無理して働かなくていいと思う。ベーシックインカムで最低限の生活費をあげて、大人しくしてもらう方が世の中のためだよ。無理に働かせるためにかかるコストの方が、その人が生み出す富よりも大きいでしょ。

ひろ でも、本来はすげー才能があるかもしれない人が、働かないのが当たり前の価値観のせいで埋もれちゃうリスクもありますよね。なので「働くのは当たり前だよね。でも、最低限は国が保証するよ」という価値観のほうが、自分で生きていく分だけでも稼げる人が増えると思うんですよ。

ホリ 俺はそういう人が多いとは思えないから、働かなくていいというイメージを植えつける派。埋もれていくやつは「不運だった」ってことでいいんじゃないの?
http://weblog.horiemon.com/100blog/46318/

続きを読む

 - 未分類 ,

×