ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

BMW「2020年までEVの量産は割に合わない」

   

IT速報 https://ift.tt/2ujjfgl

自動車メーカーのBMWが「2020年までの電気自動車の量産はない」方針であることを明らかにした。

BMWはすでに電気自動車(EV)として2013年に「i3」を市販化しており、EV開発のノウハウはリーフを販売する日産やVolt EVを販売するGMなどとともに、大手自動車メーカーの中では先発組に当たります。BMWは2017年の段階で、2025年までに25種類のEVやハイブリッドカーなど動力源に電気を使う自動車を市場に投入する予定で、そのうち12種類が完全な電気自動車になるとの計画を明らかにしていました。

そのBMWのハラルド・クルーガーCEOが「2020年までのEVの量産は行わない」方針であることを明らかにしました。その理由について、「現在の技術では利益を十分には上げられないので、量産のため規模を拡大するのに適さないから」だと述べています。
続きはソース元から
https://gigazine.net/news/20180324-bmw-ev-mass-production/

続きを読む

 - 未分類 ,

×