ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

2020年にEV市場に参入するダイソン、「日本が最初の市場になる可能性もある」

   

IT速報 http://ift.tt/2GMNFKG

英家電大手ダイソンは20日、開発を進めている電気自動車(EV)について、日本が最初の発売国になる可能性があることを明らかにした。

同社は2020年にEV市場に参入する方針。今後、市場拡大が進むEVに自動車メーカー以外からの参入が相次ぎ、競争が激しくなりそうだ。

ダイソン創業者でチーフエンジニアのジェームズ・ダイソン氏が20日、日本経済新聞社などの取材に応じた。「バッテリーやモーター、空調、ロボットと、必要とする技術は全て持っている」と述べ、EV開発に自信を見せた。また「次世代のクルマを開発する良いタイミングでもある」と2020年に参入する意向を改めて示した。

ダイソン氏はEVについて、発売になれば「当然、日本にも投入する」と語った。さらに「日本が最初の市場になる可能性もある」とした。ダイソン氏が発明したサイクロン式掃除機は、日本で最初に技術が認められて製品化した経緯がある。ダイソンがブランドとして確立されている日本はEVでも有望市場と考えているとみられる。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28398180Q8A320C1TJ1000/

関連:ダイソン、電気自動車に参入へ。2020年までに初代モデル投入 : IT速報

続きを読む

 - 未分類 ,

×