ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

iPhoneXに結局他社も追随?次期モデルGalaxy S10は3D顔認識を採用か

   

iPhoneちゃんねる http://ift.tt/2GAMEoM

編集元:"http://ift.tt/2tUB2dI"

1: ムヒタ ★ 2018/03/16(金) 05:55:44.04 ID:CAP_USER
Samsungの次期フラッグシップモデル、通称「Galaxy S10」が、iPhone Xとよく似た3D顔認識機能を搭載するようだと、韓国メディアが報じています。

イスラエル企業が3Dセンシングカメラを開発
The Bellによれば、Galaxy S10に3D顔認識機能を搭載するため、イスラエルの企業Mantis Visionが3Dセンシングカメラを開発し、韓国Namugaがカメラモジュールへの3Dセンシングソフトウェア統合を進めている模様です。

NamugaはSamsungの低~中価格帯のスマートフォン向けにカメラモジュールを供給するとともに、IntelのRealSense 3Dカメラには3Dセンシングカメラモジュールを供給しているとされています。

以前からMantis Visionの技術に注目
Mantis Visionの3Dマッピング技術は、短命に終わったGoogleの拡張現実(AR)プラットフォーム「Project Tango」で開発されたスマートフォンに採用されていたことが知られています。

SamsungはGoogleに採用された頃からMantis Visionの技術に注目しており、2014年には他の複数の企業とともに同社に出資しています。

Galaxy S9/S9+は2Dスキャン
Samsungは先日発表したGalaxy S9/S9+に、虹彩認証と顔認証を組み合わせたIntelligent Scanを搭載しました。しかし顔認証は、従来モデルと変わらず通常カメラで2Dマップを作成することで実行されるため、3Dスキャンで3Dマップを作成するiPhone XのFace IDよりも、信頼度が低いと指摘されています。

顔認証の信頼性、安全性を向上させるためにも、Samsungが次期フラッグシップモデルで3D顔認識技術を採用する可能性は少なくないと考えられます。
2018年3月16日 05時19分
https://iphone-mania.jp/news-205970/

続きを読む

 - 未分類 ,

×