ガジェット@2ちゃんまとめ

Just another WordPress site

第3のモバイルOS「Sailfish OS」が日本上陸。2018年はXperia向けの「Sailfish X」を提供へ

   

IT速報 http://ift.tt/2tymtwd

スペイン・バルセロナで開催された「MWC 2018」でJollaは最新版「Sailfish 3」を発表した。2018年は日本市場でも提供が始まるという。

JollaのCEO兼共同創業者、Sami Pienimaki氏に話を聞いた。

すでに日本の通信事業者とも交渉を開始
2018年はXperia向けの「Sailfish X」を日本で提供

――今年のMWCでは「Sailfish 3」を発表しました。

Sailfish 3はユーザーインターフェースを大きく改善し、マルチタスクや片手での操作など、さらに快適に利用できるようになった。2ジェスチャーで大抵のことができるし、通知からの移動もさらにスムーズになった。プライバシーやセキュリティーも強化し、Sailfishの特徴をさらに高めた。

(略)

――2017年にスタートした「Sailfish X」について教えてください。

我々の中核はSailfish OSのライセンスだが、ソニー「Xperia X」シリーズ向けにSailfish OSを49ユーロ(約6500円)でダウンロードできるプログラムとしてスタートしたのが「Sailfish X」だ。ソニーの「Sony Open Device Program」を利用したもので、Xperia Xのユーザーはダウンロードしてインストールし、Sailfish OSを利用できる。MWCでは1月に発表されたばかりの「Xperia XA2」にも対応することを発表した。
続きはソース元から
http://ascii.jp/elem/000/001/645/1645647/amp/?__twitter_impression=true

https://jolla.com/sailfishx/

続きを読む

 - 未分類 ,

×